HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経225先物ミニ本日の結果です。

日経225先物miniにおすすめの証券会社一覧

日経平均先物miniで生活する方法

5月24日
■前場
売り700⇒670決済 +30 寄り付前指し値
売り685⇒680決済 +5
売り715⇒680決済 +35
売り690⇒675決済 +15
売り680⇒× 値段つくも指し値打たれず。。。
売り675⇒×
買い625⇒640決済 +15

■後場
買い675⇒650決済 -25
買い655⇒670決済 +15
売り705⇒730決済 -25
売り730⇒730決済 ±0
売り760⇒730決済 +30
売り750⇒725決済 +25
売り730⇒725決済 +5

※上記注文はほぼすべて指値注文です。
※5月24日の結果は8勝4敗の+120(10単位+120,000円)でした。

本日は、前場で一日の目標金額+100を達成し、前場は早々ときりあげました。

前場の反省点は一つ。
17680円の売り指し値は値段がついたものの約定せず。
ハッキリと売りサインがでていたので、強気で17675円を成りで売るべきでした。。。その後の安値17615円

その後、17615-17620は一つの節目であることから17625を成り行き買い。

17650で跳ね返される可能性もあったので17640で安全に利確しました。

日経225ミニの現在の値段は17690円
ちょっと早食いでしたね。。。

なお、17670超えはトレンド転換の可能性高いとオペレーションしています。

その通りの結果となってきていますね。

それでは、後場もがんばりましょう!

と前引け後に書いていました。

後場はサイン通り買いから入ったのですが、自動ロスに引っかかり-25。

ただ、17650では強い買いサインがでていたのですぐ655で買いなおしました。

その後、サイン反転から売り向かいました。
まず17705で売りに入り、730で売り増し。
700に決済指値をいれていたのですがうまく届かず上に踏まれました。
これが本日一番の反省点です。
売りのリスクを増やしたので、そのような状況では指値で決済をいれず成りで決済を入れるべきでした。。。

そして、17760円でスイングプログラムの方でも売りサイン点灯となったので760で売り増し。

リスクが大きくなりすぎたので損益分岐点である730ですべて決済。+5

そして戻りの750を売りすぐに反落となったので決済+25

最後の一手として17730を売ったのですが、残り時間も少なく動きが緩慢になったので5円抜きで終了しました。

決済を入れた後すぐに崩れが発生したのでもう少し我慢するべきでしたね。。。

本日の終値は17665円

スイングプログラムでの売りサイン点灯後、95円の値下がりです。
(10単位で95,000円の利益)

スイングプログラム、結構良い感じで当ってくれています。

勝率60%以上の日経平均先物売買システムで安定収益を実現!
是非、あなたも一緒にシステムトレードを体験してみませんか?

リアルタイムでプログラムによる売買ポイントを指値にて示します。
もちろん、指値ですから書き手と読み手の時間的なギャップはほとんどなくなると思います。

裁量トレードでなかなか安定した収益が上がらない方。
これから日経225先物miniに挑戦しようと思われている方。

是非一度、当システムをご利用になってみてください。

ご入会お待ちしています。
お申し込みはコチラ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dt225.blog66.fc2.com/tb.php/1303-740669e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

サービス申し込み

  【ザラ場情報サービス】
お申し込みはこちら
  【メール配信サービス】
お申し込みはこちら
メール配信サービスのお申込は一時停止しています。
>>解除はコチラ


シストレにおすすめの証券会社

Blog Ranking


ブログランキング

相互リンク・アクセスランキング

アクセスランキング

投資に役立つ本

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
SEO対策ならSEO Studio

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。